知識ニュース

トヨタ プリウスCのバッテリー交換費用の目安

トヨタ プリウスCのバッテリー交換費用の目安

トヨタ プリウスCのバッテリー交換費用の目安

トヨタ プリウス C のバッテリー交換に関しては、費用がかかります。値札は $800 から $1,600 までどこでも実行できます。ただし、節約できるガスの量は、費用に見合うだけの価値があります。結局のところ、新しいバッテリーは 50,000 ~ 70,000 マイル持続します。

人件費

トヨタ プリウスのバッテリー交換の見積もりをお探しの場合は、工賃と部品の価格帯を知っておくことが重要です。ほとんどの場合、バッテリー交換の費用は $1,023 ~ $1,235 です。これはバッテリー交換の平均価格であり、税金やその他の手数料は含まれていません。ハイブリッド冷却システムの整備や、バッテリー充電量を読み取る電子システムの修理など、関連する修理が必要になる場合もあります。

プリウスのバッテリー交換プロセスは比較的簡単ですが、コストに注意する必要があります。特定のモデルに応じて、人件費は数百ドルから千ドル以上と異なります。トヨタ プリウス C のバッテリー交換が必要な場合、人件費は $1700 ~ $9000 かかります。

トヨタの保証があれば、バッテリー交換の価格は大幅に安くなります。メーカーは、バッテリー交換に対して最大 $1,350 を払い戻しますが、このクレジットは 2012-2015 プリウス C プラグイン ハイブリッドでは利用できません。工賃はバッテリーの種類や設置場所によっても異なります。の最低保証払い戻し労働率 プリウスCバッテリー パック交換は1.3時間。

トヨタ プリウスのバッテリー交換を検討している場合は、交換品の保証条件をお読みください。バッテリーには、少なくとも 8 年間または 100,000 マイルの保証が必要です。このようにして、コストに見合うだけの価値があることを安心して感じることができます。

ハイブリッドバッテリーは交換に費用がかかります。価格帯は、バッテリーの種類にもよりますが、通常 $1,200 ~ $6000 前後です。場合によっては、中古または再構築されたバッテリーを入手できる場合があります。ただし、一部の検査および診断料金を支払う必要がある場合があります。

トヨタ プリウス C のバッテリー交換は高額になる可能性がありますが、車の重要な部分であり、検討する必要があります。自分でバッテリーを交換することは可能ですが、作業を始める前に専門家の意見を聞くことをお勧めします。地元のサービス プロバイダーに電話すれば、トヨタ プリウス C 用の新しいハイブリッド バッテリーを手頃な価格で入手できます。

幸いなことに、バッテリー交換の費用のほとんどはトヨタが負担するため、作業費のみを支払う必要がある場合があります。ハイブリッド バッテリー交換技術者がバッテリーを交換できるはずです。これには数時間しかかかりません。一部の自動車販売店は、サービスに対して割増料金を請求するため、お住まいの地域の外に出て、最良の取引を見つけることを検討してください.

通常、バッテリーは車の中で最もアクセスしにくい部分であるため、プロセスを開始する前にバッテリーの位置を把握しておく必要があります。一部のバッテリーは床板の下またはトランク内にある場合があります。バッテリーの位置の詳細については、オーナーズマニュアルを確認してください。ほとんどのバッテリーは簡単に手が届きますが、そうでないものもあります。

サルベージヤードで安価なバッテリー交換品を見つけることができます。ただし、これには追加の $1,500 がかかります。自分で行うことを選択した場合、バッテリーと労力に対して約 $700 を支払うことが期待できます。交換価格には送料と設置料が含まれます。

バッテリ交換サービスを利用すると、サードパーティによるインストールが不要になり、多くの時間を節約できるため、費用を節約できます。お忙しい方やご都合の良い時間にサービスをご利用いただけます。おまけとして、私道のプライバシーで自分で仕事をすることができます.

トヨタ プリウス C バッテリー交換工賃

トヨタ プリウス C をお持ちの場合は、バッテリーの交換を検討してください。バッテリーパックの保証期間は 100,000 マイルまでですが、故障した場合は $1,500 以上の人件費を支払う必要があります。このような費用のかかる修理を避けるには、保証期間が 8 年以上のバッテリーなどの保証付きのバッテリーを購入してください。

電池交換できるところはたくさんあります。多くの大都市には独立した修理工場があります。 Prius フォーラムに質問を投稿して、推奨事項を求めることもできます。このようにして、信頼できる信頼できるショップを見つけることができます。

車のモデルと地理的な場所によっては、トヨタ プリウスのバッテリーを交換するための労力は、$278 から $4,100 の費用がかかる場合があります。修理には専門的な知識が必要なため、平均費用はかなり異なります。価格が気になる方は、新車への買い替えをご検討ください。最近のプリウスは問題が少なく、おそらく何年も続くでしょう.

バッテリ パックは取り外し可能で簡単に交換できますが、専門的なトレーニングが必要です。バッテリ パックは大量の電気を蓄えることができ、間違えると大けがをする可能性があります。選択した方法に関係なく、できるだけ早くバッテリーを交換することが不可欠です。

バッテリーを交換する前に、バッテリーを固定しているクランプを取り外す必要があります。ケーブルとバッテリー端子から腐食を取り除いてください。レンチまたはラチェットを使用すると、バッテリーを保持しているクランプを取り外すことができます。次に、バッテリーを慎重に取り外して、トレイに置きます。その後、必ずバッテリートレイを清掃してください。

トヨタ プリウス c のバッテリーは定期的に点検する必要があります。バッテリー電圧が理想的なレベルを下回ると、スターターとオルタネーターに圧力がかかり、エンジンが損傷し、修理により多くの費用がかかります.バッテリーの電圧が低すぎる場合は、車のバッテリーを交換する必要があります。さらなる問題を回避するために、適切なバッテリー交換を専門家から入手することが重要です。

トヨタ プリウスのバッテリーは、ガソリンを動力源とするバッテリーと比較して、他の車で使用されているバッテリーよりも高価です。しかし、プリウスのバッテリーは長持ちします。プリウスのバッテリーの寿命は通常 10 年または 150,000 マイルです。

トヨタ プリウス C バッテリーの交換には専門的な作業が必要で、2 時間ほどかかる場合があります。車をトヨタの販売店に持ち込んでバッテリーを交換する場合でも、地元の整備士を探す場合でも、彼らがその仕事を処理する資格があることを確認してください。

トヨタ プリウス C の所有者は、バッテリー パックが保証対象であることを知っておく必要があります。ただし、トヨタ プリウス C を使用していて、バッテリー パックを交換する必要がある場合は、お金を節約するために再生済みのバッテリー パックを購入する価値があります。

ハイブリッド バッテリーは高価ですが、他の修理に何千ドルも費やす必要がなければ、それだけの価値があります。交換用ハイブリッドバッテリーの人件費は約千ドルです。車の残りの部分がまだ良好な状態にある場合、このコストは長期的に見れば価値があります。

前:

次:

返信を残す

× 1 = 9

伝言を残す

    7 × = 70